ニュース・コラム

News & Column

2020.09.06 コーディネーターブログ

いくら借りれるかではなく、いくら返せるか・・・が重要

こんにちは、岩室です😄

気がつけばもう9月ですね🍉

僕はちょっと夏バテ気味です💦みなさんもお気をつけください!

 

 

住宅ローンを組む際の最終段階でもある、返済額の決定☝️

ここまでくれば、もうローンの問題はほぼクリアしたといってもいいでしょう💰

住宅ローンの借入額を算出するときの、順番をここでおさらいして、無理のない借入れ額を算出しましょう🧮

 

借入額を決めるとき、もっとも重要なのは、返済可能額と、返済期間から逆算することです😌

 

毎月の希望返済額と返済期間、そしてボーナス返済を利用するかどうかの条件を決定したら、さて、次は何をすべきでしょうか?

勘のいい人ならもう、お気づきのことでしょう。

そうです、次は逆算して、借り入れ額が決まるのです🍀

 

実は当たり前な手順のようですが、「逆算する」という点が大切なのです✨

いくら返せるか?いくら返したいか?をスタートにして考えていることです💡

 

そんなことは、当たり前でしょ?と思う人もいると思います。

しかしながら、一般的な家づくりの現場では、逆の考え方、つまり、いくら返せるか?ではなく、いくら借りられるか?からスタートしている人がほとんどなのです👀

 

これはとても危険なことですから、あなたは、必ずいくら返せるか?からスタートして考えてください🙏

これしか借りられないの?と思う人もいるかもしれませんが、ここではじき出した額が、あなたの家計にとって無理のない返済から逆算した、最も適切な借入額なのです💵

 

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました🙂

Contact us

tel.0120-353-339

9:00-18:00(水 Close)

イベント予約 無料相談 資料請求
イベント予約 無料相談 資料請求
TOP