子育て安心住宅 & デザインラボが大切にしていること

CONCEPT 私たちが大切にしていること

子育て世代のデザイン住宅をお値打ちに創る、そんなスタジオです。

こんにちは。私は子育て安心住宅&デザインラボ の木越宏之輔(きごし・こうのすけ)と申します。

今は一世代前とは異なり、車や衣類、家具など、高性能な製品がお手頃な価格で手に入る時代になりました。それは、「家」についても同じです。

私達がご提供する家も、耐震等級の最高ランク「3」を標準仕様とし、愛知県という温暖な地域でありながら北海道地域(Ua値0.46以下)に相当するレベルの断熱性能を誇ります。

そして、確かな品質を誇るハイスペックな家をどこよりもお値打ち価格でご提供することが、当社の創業以来のこだわりであり、強みでもあります。

私達が価格にこだわる理由は、お客様が家を建てた後の暮らしを何よりも大切にしているからです。
「理想の家を建てたのはいいけれど、月々の支払いが大変で生活が苦しい」
「安く建てれたけど断熱性能が低く高熱費が想像以上に高く家計を圧迫してしまう」
「家を建ててから外食にも行けず、節約ばかりで楽しみがどんどん減ってきた」
「お金がないので家族旅行にも行けず、子どもの思い出作りができない」
・・・そんな家では、建てても意味がありません。

子育て世代のお客様が、家を建てた後も同じ生活レベルを維持でき、家族で楽しい思い出をたくさん作ることができてこそ、家を建てる価値があります。

私達はそのために、高品質な家をお値打ち価格でご提供することにこだわっているのです。

ハイスペックな家を低価格でご提供するためには、経営的な努力が必要です。そのため私達は、展示場を持たず広告宣伝費等における無駄なコストを極限まで省き、スリムな経営に取り組んでいます。

そして、急成長を遂げることよりも、一棟一棟丁寧に家づくりを手掛け、地道に信頼を重ねて、樹が年輪を刻むように地域に根付いていく経営を志しています。

さらに、若いスタッフの採用と育成にも注力し、お客様の住まいと暮らしを末長くサポートできる体制作りに取り組んでいます。20年、30年先に、「本当にここで建ててよかった」とお客様に喜んでいただける家づくりをご提供していきたいと思っています。

そして、今後も1人でも多くのお客様に高品質な家を手の届く価格で提供し、地元・東三河に「本当に価値のある家」を一棟でも多く残していくことで、地域に貢献していきたいと考えています。

子育て安心住宅 & デザインラボ 木越宏之輔

木越宏之輔 Konosuke KIgoshi

子育て安心住宅 常務取締役 子育て安心住宅 & デザインラボ豊橋責任者 木越宏之輔 Konosuke KIgoshi

子育て安心住宅 & デザインラボ 監修責任者 高須一暢 Kazunobu Takasu

子育て安心住宅 & デザインラボ 監修責任者 高須一暢 Kazunobu Takasu 一級建築士・土地家屋調査士(ADR民間紛争解決・法務大臣認定土地家屋調査士・行政書士)・日本行政書士連合会著作権相談員・宅建士・測量士補・一級建築施工管理技士・静岡県耐震補強相談士