ニュース・コラム

News & Column

2020.08.17 コーディネーターブログ

返済計画

こんにちは😄

工務の岩室です。お盆休みはみなさん満喫されましたか?

なかなかお出かけしにくい状況ですので、僕はずーっと家にいました🏠

こういう時こそ、理想のマイホームだったら快適に過ごせますね!(僕はまだ自分の家を建てたことはありません💦)

 

 

 

ローンを組むうえで決めなくてはいけない大切な条件でもある、返済年数と、ボーナス返済💰

とくに重要な返済年数についての考え方を紹介します💡

 

あなたは、何歳まで住宅ローンを払うつもりですか?

今の年齢にローン年数を足して考えてみましょう。

 

無理なく返済ができる額が決まったら、次に決める条件があります🗒

 

1つめは、返済年数を何年にするか?

そして2つめはボーナス返済を利用するか?

大切なのはこの2つです。

 

特に気をつけなくてはいけないのが、1つめの返済年数。

 

例えば、あなたが40歳の時に35年の住宅ローンを平気で勧めてくる住宅会社や金融機関があります👨‍🏫

もし、あなたがこのローンを組んだら、75歳まで返済しろ、というつもりなのでしょうか?

 

この時に、決まって言われるセリフは、「退職金で一括返済すれば大丈夫ですよ」という、実に無責任な言葉です👿

 

退職金は、老後の生活資金として考えるのが基本です👴

 

もちろん、例外もあります。払い終わるまでの間に相続が発生する可能性が高く、それを当てにできたり、ご子息が家を継ぐことがきちんときまっていて、返済も途中で継いでくれるなど⋯。

 

しかし、返済年数は、定年を超えないように設定するのが基本です。必ず覚えておきましょう✏️

 

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました🍀

Contact us

tel.0120-353-339

9:00-18:00(水 Close)

イベント予約 無料相談 資料請求
イベント予約 無料相談 資料請求
TOP