ニュース・コラム

News & Column

2020.07.27 コーディネーターブログ

採光の良い間取り

こんにちは!岩室です。

 

先週末の見学会では多くのお客様にご来場いただきました✨

こんなに蒸し暑い中・・・本当にありがとうございます🥺

8月も見学会を開催しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

 

光の取り入れ方は、立地条件や周囲の環境にも大きく左右されます。

限られた条件の中で、最も効率よく採光ができるよう図面でシミュレーションしてみてください☀️

 

採光を工夫することで、南向きではない場所からも十分な光を取り込むことができます😲

 

人の動き=動線を考えたあとは、次に「光」の動きを考える必要があります🌅

 

これを建築用語では「採光』といいます。

「光りを入れたいなら、窓を大きくすればいいだけでしょ?」と思う人も多いかもしれませんが、実はそういう問題ではありません。

 

例えば窓ばかりで壁のない家は、大地震などの際、致命的な被害を受ける恐れもあります🏠

強い家をつくるには壁も必要なので、ある程度の壁を残しつつ、最適な窓を配置することがポイント。

ま窓は何が何でも南側と思うかもしれませんが、北西でも窓の取り方次第では十分な明るさを確保できます。

 

また、北側からの間接光は1日を通して光量が安定しているので、集中力を維持しやすく、勉強部屋などに最適です✏️

 

敷地の条件次第では、天窓なども素敵ですが、雨漏りなどのリスクが高まることも知ったうえで採用したいものです☂️

Concept

子育て安心住宅&デザインラボの家づくり

Contact us

tel.0120-353-339

9:00-18:00(水 Close)

イベント予約 無料相談 資料請求
イベント予約 無料相談 資料請求
TOP