ニュース・コラム

News & Column

2024.02.05 注文住宅コラム

子ども連れで楽しめるおすすめスポット〜田原市編〜

子どもと一緒にお出かけするときは、色々と配慮しなければならないことも多く、大変な面もあります。
でも、家族みんなでお出かけするのは、子どもにとっても、
親にとってもとても楽しく、一生の思い出に刻まれるもの。

そこで、子ども連れで楽しめるおすすめのスポットをご紹介します。
今回は田原市にスポットをあて、子育てファミリーに評判の高い施設をご紹介します。

田原市ってどんなまち?

田原市は、愛知県の最南端・渥美半島にあるまちで、
北は三河湾、南は太平洋に囲まれた水と緑のガーデンシティです。

全国有数のサーフスポット・太平洋ロングビーチや、伊良湖岬、蔵王山など、観光地としても人気の街です。
太平洋の黒潮の影響で、年間を通じて温暖な上に平均気温も高く、日照時間も長いことから、
全国屈指の農業産地として有名で、花や鉢花などの花きをはじめ、
トマト、メロン、キャベツやブロッコリーなどの露地野菜、畜産など、収益性の高い農業が営まれています。

田原のおすすめスポット

田原市には、親子一緒に自然と触れ合いながら楽しめるスポットが色々あります。
今回は、そのうち3か所をご紹介!ドライブで海の風景を楽しみながら、
子どもと一緒に大人も思い切り遊んじゃいましょう!

田原市親子交流館すくっと

「田原市親子交流館すくっと」は、田原市が運営する児童館。
遊び場コーナーやボルダリングの「すくっとの壁」、子育て支援センターの「さくらルーム」、
一時預かりルーム「にこっと」の他、カルチャールームやマルチスタジオ、
交流のための「すくっとラウンジ」など、子どものためのいろんな施設の集合体です。
特に「遊び場コーナー」と「さくらルーム」は、無料で利用できるので、子育てファミリーに大人気です。

1階の「うみぞこひろば」には、海の中にいるような遊具に、かわいいスナメリの滑り台が設けてあります。
2階には「うみべのねっと」、その上には「そらのねっと」と、
広々とした2つのネット遊具が楽しめるエリアは、渥美半島の海を表現したもの。
その中央には塔上遊具の「おおきなわかめ」、壁面にはボルダリング設備「すくっとのかべ」があり、
子どもたちに大人気です。

また、「さくらルーム」には、3歳以下のお子さんが安全に楽しめる遊具がずらり。
保育士が常駐し、見守りだけでなく、子育てに関する相談にものってくれます。

実際に行ってみた人の感想は?

「大型遊具を無料で楽しめた!」、「ネットの遊具が楽しかった」、
「夏場はララグランという水場で遊べるので水着は必須」、
「パン屋さんやパスタ屋さんもあってランチも楽しめた」、「施設全体がきれいだった」、
「小さな子どもも飽きずに遊べた」と好評です。

<注意事項>

・子どもだけの利用はできないので、親子一緒に来館しましょう。
・お子さん、親御さんともに靴下または上靴の着用が必須です。
・遊び場コーナー、ボルダリング、ラウンジは土日祝日に利用時間の制限が設けられていて、利用できるのは1日1時間までとなります。

【田原市親子交流館すくっと】の基本情報
●住所 田原市田原町西大浜13番地1
●電話番号 0531-23-1510
●営業時間 08時30分 ~ 21時00分(遊びコーナーは、9:00から17:00まで)
●定休日 水曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始
●料金 遊び場コーナーは入場無料
●ホームページ
https://www.city.tahara.aichi.jp/kosodate/shussanikuji/1001098/1006329/1006366.html

 

サンテパルクたはら

「サンテパルクたはら」は、田原市にある体験型の農業公園です。
花と緑に囲まれた園内で、遊んで、食べて、見て、体験して・・・とお楽しみが盛りだくさんです。

<遊ぶ>
全天候型多目的広場の「サンテドーム」、ポニーやシバヤギと触れ合える「ポニー牧場」、
ターザンロープやローラーすべり台で思いきり体を動かせる「ミニアスレチック」、
ミニ豚や烏骨鶏、モルモットなどのかわいい動物たちを間近で見られる「小動物園」、
野菜の形の遊具がある「野菜の遊園地」、夏は水遊びも楽しめる「ふれあい広場」など、
楽しく遊べるスポットがてんこもり。子どもが遊びたいものを自由に選んで遊べる楽しい施設です。
駐車料金も入場料も無料なのが嬉しいですね!

<体験する>
地元の食材を使って、ウィンナーやアイスクリーム、パンなどの手作り体験を親子で楽しめます(予約制)。
また、4,000㎡の畑でお花や野菜を収穫する体験もできます(有料)。

<見る>
来場者を出迎える赤い橋の「ウエルカムブリッジ」、四季の花々を楽しめる「サンテダーゲン」、
映像やクイズを通して農業や自然について学べる農林漁業体験実習館「サラダ館」
園内で使う花を育てる温室や市民農園など、見て・回って・気分がワクワクするコーナーもたくさんあります。

<食べる>
J A愛知みなみが提供する地元の旬の農畜産物やお土産を販売するマーケットや、
池を眺めながらゆっくり休める喫茶室も用意されています。

実際に行ってみた人の感想は?

「季節の花に心が癒された」、「遊具が色々あって小さな子どもも楽しめる」、
「園内は広いので、親子でサイクリングして巡るのもおすすめ」、
「農業体験で自分で収穫した野菜を食べたら、すごく美味しかった!」など、親御さんからもお子さんからも好評です。

【サンテパルクたはら】の基本情報
●住所 田原市野田町芦ヶ池8
●電話番号 0531-25-1234
●営業時間 9時30分 ~ 17時00分
●定休日 木曜日
●料金 入場無料
●ホームページ
https://santepark.com/taberu/

伊良湖クリスタルポルト


田原市で思う存分遊んだ後は、道の駅「伊良湖クリスタルポルト」に足を伸ばして、
親子で買い物やお土産見物をしてみては。
「伊良湖クリスタルポルト」は、渥美半島の先端にある、海と陸を結ぶターミナルビル。
三重県鳥羽市をはじめ、知多半島や三河湾に浮かぶ島々への海陸交通の拠点です。
2023年6月にリニューアルオープンしてきれいになりました!

農産物コーナーには、マスクメロンやトマトなど、田原市特産の新鮮な野菜や果物、
海産物コーナーには干物や海産珍味、海苔などが並んでいます。
さらに、レストランでは新鮮な魚介類を使ったメニューもバラエティ豊かに揃っています。

そのほか、待合所や休憩スペース、レンタカーやレンタサイクル、
サイクルステーション、テイクアウトコーナー、ギャラリーなども設けられています。

【道の駅 伊良湖クリスタルポルト】の基本情報
●住所 田原市伊良湖町宮下3000-65
●電話番号 0531-35-6631
●営業時間 7時40分 ~ 17時40分
●定休日 無休
●料金 無料
●ホームページ
https://tahara-michinoeki.com/crystal

<<最新見学会情報はこちら>>
1月23日(火)~2月18日(日) 完成見学会~やわらかな温もり感じる和モダンな佇まい~
2月24日(土)、25日(日) 完成見学会~グレー基調のモダンな平屋の住まい~

 

著者情報

愛知県豊橋市を中心にデザイン性の高い注文住宅を手がける住宅会社「子育て安心住宅&デザインラボ」。
愛知県豊橋市、豊川市、新城市、田原市、蒲郡市、北設楽郡、岡崎市、幸田町、西尾市、安城市、知立市、刈谷市、
そして静岡県湖西市、およびその近郊と広い地域で対応しています。
豊橋市近郊での注文住宅に関わる情報発信、イベント情報、建築中の現場情報、スタッフの近況など、お客様に向けた情報発信をしています。

Contact us

tel.0120-353-339

9:00-18:00(水 Close)

イベント予約 無料相談 資料請求
イベント予約 無料相談 資料請求
TOP