ニュース・コラム

News & Column

2024.01.27 デザインラボ ダイアリー

間取り紹介📚31坪/2階建て

こんにちは!子育て安心住宅デザインラボの松井です☺

弊社では約2年前…様々な間取りを紹介する「kosodate_madori」というinstagramを開設し、
家づくりを考えている多くの方々にごご支持をいただきました。

またたく間に広がり、フォロワー5万人を達成しました。
こちらのBlogでは、instagramで紹介した間取りの中から、「いいね」を数多くいただいたものを中心に
instagramよりもさらに詳しく、ご紹介させていただきます。

ご紹介している間取りは、いずれも実際にお施主様のご要望をもとに、
生活スタイルに合わせて作成したプランです。

特にゆとりの時間が生まれるように、家事と育児の動線などに気を遣いました。
皆様の生活スタイルにも合う間取りが見つかれば大変嬉しく思います。

子供部屋を抑えて長く住む

今回ご紹介させていただく間取りは、
『子供部屋を抑えて長く住む』です。

これが”ほぼ平屋、の究極形
「子供部屋を抑えて長く住む」
“ほぼ平屈”を極めるとこうなります。

2 階には子供部屋しかなく、しかもそれぞれ5畳の小さめサイズです。
子供部屋に関しては、 かつては、なるべく広く、居心地良くつくり たいという方が多くいらっしゃいました。
最近では面積にこだわらない、むしろ小さくて良いという方が増えてきています。

おそらく今の子育て世代の方は、時代的に居心地の良い部屋を用意してもらった世代です。
でも、実家のその部屋は今、空き部屋や納戸がわりになっていることがほとんどでは ないでしょうか。

それを目の当たりにして、無理をしてまで子供部屋を充実させようとは思わないのだと思います。
お子様にとって本格的に個室が必要になるのは10歳くらいから16歳くらいまで・・・

その10 年弱という使用期間とゆくゆくの使い道を考え合わせると、
平屋、ほぼ平屋、2階建ての 区別なく、これからの子供部屋の主流は小さめになっていくかもしれません。

さて、2階が個室だけになった分、1階はふれあえる空間を心がけました。
LDKは、 家族の一体感が感じられるー型レイアウトです。
ウッドデッキとつながっているので開放感も味わえます。

お父さんとお母さんはソファでくつろぎ、後ろの小上がりでお子様を遊ばせるのも良いですね。
お子様が巣立ったあとのタタミコーナーは 昼寝場所にもお茶のみ場にもなるでしょう。

ずっとずっと住める家です。

▼I型LDKのレイアウト1

▼I型LDKのレイアウト2

 

デザインラボの間取りについて

こちらでのBlogに掲載・紹介しております間取りは、あくまでゾーニング段階のものとなっております。

子育て安心住宅&デザインラボでは、耐震等級3を標準仕様としており
実際の間取りを作成する際には必ず基準を満たすものにしています。

間取りを決定する際には、耐震性能などの住宅の性能に関して、ご依頼される工務店に相談してください。

 

著者情報

愛知県豊橋市を中心にデザイン性の高い注文住宅を手がける住宅会社「子育て安心住宅&デザインラボ」。
愛知県豊橋市、豊川市、新城市、田原市、蒲郡市、北設楽郡、岡崎市、幸田町、西尾市、安城市、知立市、刈谷市、そして静岡県湖西市、およびその近郊と広い地域で対応しています。
豊橋市近郊での注文住宅に関わる情報発信、イベント情報、建築中の現場情報、スタッフの近況など、お客様に向けた情報発信をしています。

Contact us

tel.0120-353-339

9:00-18:00(水 Close)

イベント予約 無料相談 資料請求
イベント予約 無料相談 資料請求
TOP