スリーブ補強

こんにちは。工務部の加藤です。

スリーブ補強は大きい管を基礎の中を通す時に必要になります。

大きいと鉄筋との距離が短くなり割れやすくなるためです。

そのため補強をして割れにくいようにします。

最後まで読んでいただきありがとうございます。